ex.prototype

主に飯塚昌明さんについて思考する日記

0513-0514

名古屋もめちゃんこ楽しかった〜!!

まだホワホワしてる〜…

 

■1日目

後方から眺めてもはっきり分かるくらいに飯塚さんがニッコニコで、みていてすごく嬉しくて、幸せいっぱいだった〜!

 

トランスで中指を立てる仕草がとってもかっこよかった!!!

意図しているのかしていないのか、あくまでフロアに背中を向けて決めるところが飯塚さんらしくて素敵だなあと思う

 

アルフォートをもぐもぐしてるおいたんの妄想で幸せになれる アルフォートは安くておいしい…

というか1曲目の登場時点でなにかしらもぐもぐしてるよね…(かわいい

 

トルクのサビでワンポイント的にしゃれおつキュンキュンなギター(抽象的だな…)を加えてくれるのがすごく好き

公演によって2番サビで弾いてくれるときもあればラスサビのときもあって毎回密かにホワホワしてる たぶん気まぐれ?

 

レモンめちゃめちゃめちゃめちゃ嬉しかった〜〜〜〜〜!!!!好

ぎみゆあ後のMCでこげちゃきに持ち替えている時点で(えーーーーーーーーーーー何やるんだろーーーーーー…)ってソワソワわくわくしちゃった

レモンはコーラスの入り方が最高 聴いていてすごく気持ちいい

 

あとやっぱりここぬくが大好き

演奏しているときの飯塚さんの表情もとってもかっこいいけれど、そのかっこよささえも上回るほどにこの曲のギターソロが好き

心にじかに染み渡るような力強いギターが最高に飯塚さんっぽい 好きが溢れる

歌詞も好き 「言葉はいらない」でありたいよね

バラード縛りのライブもいつでもお待ちしております…(その愛と死をは絶っっ対に干させてはいけない🤬って札幌のときに友人と語った

 

ナミダバナでマイクスタンドを掴んで歌う仕草をしていたのがすんごくかっこよかった〜〜〜〜〜〜〜〜…あれ全まちゃマニが落ちたでしょ……

 

ライブ後半は跪いたり片方の膝を前に曲げて前傾したり(?)しながら弾いてくれて、これまたとーーーっっってもかっこよかった…泣

 

愛うぉりメロイックはメロりながら舌ぺろもかましていて、ときめき1000%だった(T▽T)

 

タオルのにおい事件で∬´∨`∬<お父さんのにおい って言っていて笑っちゃった

同時に「お父さん」という単語から連想して、飯塚さんって私にとっては、ずっともうひとりのお父さんかお兄ちゃんみたいな存在だったのかなぁって、その瞬間やライブ後に考えた

 

成人前に父親と離れて暮らしていた時期もあったことが多少関係しているのか、自分のことを元気にしてくれる歳の離れた男のひとに憧れていて、心のよりどころが欲しくて、甘えたかったのかも

 

 

■2日目

本当に偶然なのだけれど、おいたんの真ん前の席だった😇とんだお目汚しを、、

座席が分かったあと、心を落ち着かせるために散歩しに行ったら、散歩の途中で転んで捻挫した(バカなの???

 

嬉しかったと同時に、ライブ当日というか開演までの数日間、「あなた様の視界を汚染することになってしまって誠に申し訳ございません…」という気持ちが自動的に浮かび続けておなかが痛かった

 

でもライブがはじまったらそういう不安を飛ばして楽しめた 本当によかった…

連番していただいたお姉さんがとてもお優しかったことにもすごく救われた

 

■■■

ライブ以外の前置きを長く書いてしまった

覚えているかぎりでメモメモ

 

推し様の前で恋ハチャの振りやラリホーをや(らされ…)る時間が羞恥心で死ぬかと思った

 

びふぉーざどーんでタッピングするときの右手じゃなくて左手の動きがきになった…

次またお近くで拝見できる機会があればちゃんと観察してみる

 

ライブ全体を通して、エフェクターを踏み替えている姿をみることができて超ときめいた

ヤングギターのコラムにも書いてあったけれど、ライブ中に盛り上がっているようにみせかけて、きっと頭の一部分は冷静で、システマチックに曲や場をコントロールしているんだろうな そういうとこが超かっこいい

という点がエフェクターを踏む仕草からなんとなく感じられてときめいた

おいちゃんの手のひらの上で転がされている感…!!!

 

だーりんのアウトロギターかわいかったなぁ

 

でざいあでメロイックを見せつけられて死ぬかと思った

たぶんシードブラスター?でもメロってた?

ノープレや愛うぉりのメロイック定番曲以外でもメロってくれるの嬉しいな(ノープレメロイックが定番化したのっていつからだろう?

 

ノープレのイントロのときにいいづかさんがメロってくれて、(はあぁあまさあき様!!)ってときめきながらメロり返したら、おいちゃんもニッコニコで夢のようでした…

 

私はいろいろなことを信じるのが非常に苦手だけれど、ライブ中にSHiNくんや瀧田さんやきーやんとぱちくり目が合ったときに、めずらしく素直に(あ、たぶん今目合ったな。)と思えた

ので、たぶんきっといいづかさんとも何度かお目目合ってた…んじゃないかな……と勝手に思ってる………

 

(と思えるようになったのは、先日くぴぽのライブを観たあとに、うのちゃんが「今日星海ちゃん(私です…)がみえた瞬間に嬉しくてニコニコになっちゃったよ〜」って教えてくれたことがすごく大きかった。

「目が合ったかも」と感じた瞬間って、たぶん大体は本当に合っているんだろうなって考えられるようになった)

 

ハ…!話を戻そう

間近でみたぎみゆあかっこよすぎた 視覚的にも聴覚的にも!ギターソロの終わり方が本当にルンルンしちゃう…

 

あと、思い通りじゃなくてもの2番がアレンジいっぱいだった気がする〜

この曲はもともとの音源がわりかしシンプル?だからこそ、ライブでこうしてアレンジが加わったりして盛り盛りになると超楽しい

 

今回もSUGARを聴けて嬉しかった〜〜泣

Passionと並んで、星海と出会う前のあの頃に聴き倒していたよ…

中原中也様タイムのときにただ立っているだけでもおいちゃんはめちゃくちゃかっこいい

センターでギターソロを弾いたあとに、落ちサビで音に合わせて跳ねながら上手マイクに戻っていくのもかっこよかわいかった〜!

 

今回のセツナは無事にラスサビの飯塚さんを肉眼で拝見できた!!!わーい!

きーやんは「キスはすぐにして」と歌っていた

ライブって原曲を再現しつつ、生のイレギュラー要素で遊んでもらえることが楽しい!

だから、時折加わる飯塚さんのギターのアレンジがすっごく嬉しいし、きーやんについても歌詞改変やフェイクだけじゃなくて、歌詞が飛んじゃうのも私はアリアリ🐜🐜

 

ハピラもよかった〜〜〜泣

ハピラや1日目の桜色が始まる前のMC中に柔らかく弾いてくれるギターもとっても好き

飯塚さんがどこかのMC中に感無量です、って言っていたけれど、こちらの方が感無量だった

元気に生きていてくれて、こうしてステージに立ってくれて、飯塚さん本当にありがとう〜!ってハピラをみながら考えていた

 

■■■

そんなこんなで、名古屋もとっても楽しかった!

いいづかさんがニコニコで幸せだった

いつまでも元気でいてね